エアコン、の効きが、悪くなった、夏の冷房、冬期の暖房、などの原因は内部の埃等が、

2020/02/26 店長日記

エアコン、の効きが悪くなった、夏の冷房、冬期の暖房、などの原因は内部に埃などが、多く溜まったことが機械に負担をかけているばあいがありますが、主な原因として、エアコンガスが少なくなった事が多いのです。大手家電量販店から購入しているケースが多い為、どうしたら、よく効くようになるか、悩まれている方が沢山いらっしゃいます。

先ずは、電気屋さんか購入先に相談されると思います。一度、内部を掃除してみてください。それでも効果がない時には、内部ガスが少なくなっていることが、多いのです。大手量販店は、新しいタイプの購入を進めますが、かなりの費用負担がかかってしまいます。ガスを入れ替えれば、まだ十分に使えるケースが多いのです。

内部ガス補充、点検業者に相談する事をお勧めします。ネットで検索して、近くの業者に、一度みてもらうことが、最善の方法と思います。